360°で繰り広げられる大迫力の殺陣アクション!侍ソードパフォーマンス『偉伝或VR』シリーズ3作品発売

DVDコンテンツの製作・販売を手がけるラミアクリエイト合同会社(所在地:東京都調布市、代表:鬼塚嘉政)は、2017年11月よりVRコンテンツ制作を開始し、その第一弾として殺陣アクション『偉伝或VR』シリーズの配信をDMM.comにて開始しました。

『偉伝或VR』シリーズ3作品発売

■侍ソードパフォーマンスチーム『偉伝或〜IDEAL〜』の世界をVRで実現。

圧倒的な世界観と激しく美しいパフォーマンスで、国内にとどまらず海外でも活躍する侍ソードパフォーマンスチーム『偉伝或〜IDEAL〜』の殺陣演舞を、昨今話題のVR映像で実現。
360度で繰り広げられる圧巻の殺陣アクションを体感できます。
撮影技術は、映画『CASSHERN』『GOEMON』(紀里谷和明監督)等の撮影・田邉顕司が担当。
2017年12月現在、「天使と悪魔」「Confuse」「鬼斬丸」の3作品をリリース中。

>>「偉伝或VR」シリーズ
▼偉伝或〜IDEAL〜

「FINALFANTASY」シリーズ等でモーションアクターとしても活躍する女優、剣舞師の川渕かおりと米山流殺陣術創始者の米山勇樹が中心の侍ソードパフォーマンスチーム。2015年にはフランスJAPANEXPO参加も果たし、国内外で高い評価を得る。

 

<商品概要>

商品シリーズ名:「偉伝或VR」
発売日:2017年11月末
販売:DMM.com ダウンロード販売
価格 :各980円(税込) 全3作品
企画・製作:ラミアクリエイト合同会社

■ラミアクリエイトがVRコンテンツ制作を開始

ラミアクリエイトは、映像クリエイターの鬼塚嘉政が2016年4月に映像制作会社として設立。
2017年にDVDメーカー事業に新規参入。主にホラーDVDコンテンツを中心に事業展開しています。
今後はVRコンテンツでも、ホラー、アクション等バラエティ豊かに制作展開していく予定です。